mfiii

プラセンタでほてり・のぼせを緩和!?

How to CELL CELLAR

2019年11月05日 13:00


更年期障害特有のあの症状にぜひプラセンタを

036fe13daf2946240e59c8154d3da75b_s

更年期障害の症状の一つ、急なほてりやのぼせ。「ホットフラッシュ」とも呼ばれますが、気温に関係なく突然体が熱くなり汗が吹き出てのぼせてしまうこの症状、食事時だろうが人前だろうが本当にタイミングを選ばず起こります。酷い時には1時間毎に起き仕事や外出に支障がでたり、夜に眠っている時にも起こるため全く眠れなくなるなど大きなストレスになりやすいです。

ホットフラッシュの原因は、ほかの更年期症状と同じく女性ホルモンの分泌が急激に減るためです。女性ホルモンの分泌が減り、自律神経が乱れる事で体温や発汗の機能が異常を起こし、暑くもないのに暑く感じたり、大量の汗が噴き出してくるのです。

自律神経を調整する事で原因を抑えることが出来るので、症状を改善するために自律神経を整えるチカラのあるプラセンタがオススメです。

ページの先頭へ