入浴の仕方あれこれ ~ぐっすり眠るための入浴方法~

皆さんこんにちは、入浴剤開発担当の佐久間です。さて今回は、ぐっすり眠るために最適な入浴方法についてお話しします。

ヒトは、体温がスムーズに下がる事で眠気を感じるようにできています。ぐっすり眠りたい時は、眠る2時間くらい前に38℃のぬるめのお湯に30分程の入浴で体温を上げ、体温の落差を作る事がコツです。

実は、カラダの芯の体温はなかなか下がらないので、寝る前の1時間半~2時間前が理想的な時間になります。また、ぐっすり眠るためには副交感神経を優位にする必要があり、熱いお風呂に浸かると交感神経が刺激されてしまい、身体が覚醒してしまうので、38~40℃のぬるめのお湯にゆっくりつかって温まるのがポイントです 。